top of page

腰痛のお客様

10分ほど歩くと足に痺れがはしり趣味のゴルフができないという悩みでお越しいただきました。整形外科での診断は腰部脊柱管狭窄症、症状の特徴としては間欠性跛行という長い時間歩くと腰、お尻、足に痛み、痺れが生じる状態。整体とリハビリトレーニングで現在は、痛み痺れは改善し、趣味であるゴルフを週2回できる状態になりました。現在は、再発予防とゴルフの飛距離アップのために継続して通っていただいています。


#腰部脊柱管狭窄症

#腰椎ヘルニア


תגובות


bottom of page