top of page

ジム通いを楽しくする方法

ジム通い、なかなか続かないという方が多いと思います。

1度入会したが何をしていいのか分からず退会というケースが多いと思います。ジムを退会する時のイメージはめんどくさいやきついなどマイナスのイメージがあります。ジムを続ける成功のポイントはそれを上回るだけの楽しさを見つけられるかです。

ジム通いを楽しくするポイントを今からお伝えします。



① 毎回100%出し切らない

トレーニングで100%出すと私生活が疲れてやる気が出なくなります。ポイントは食事と同じで腹8分目くらいに止めることでジム=きついというイメージが解消されます。余力を残して気持ちよくトレーニングしましょう。



② 家から近くのジムを選ぶ

体を健康的にするためには、一二回ジムに行っても変わりません。継続することが一番大切です。家からアクセスが遠いと、疲れている時に、面倒臭いという気持ちになりジムに行かなくなります。科学的データで、人は2週間続くと習慣になるらしいのですが1回サボるとリセットされると言われています。なので継続できるように家から近くのジムを選ぶことがポイントです。



③ 自分の好きな音楽を聴きながらトレーニングをする。

トレーニングはもちろんキツイです。しかし音楽にはドーパミンを促す作用があり、交感神経の高ぶりを抑え、心身ともに自律神経のバランスを整えてくれる効果があるためキツイという気持ちが薄れるためおすすめです。



④ 目標を決める

痩せたいという目標ではなくもう少し具体的な5キロ痩せる、何月にあるフルマラソン完走するなどなんでのいいので自分と相談して目標を立ててジムに行きましょう。目標を立てるときは無理のないちょっと頑張れば達成できそうな目標にすることがポイントです。無理な目標だと達成できないと嫌になりジムに行かなくなります、達成しやすい小さな目標設定にしそれを達成して継続することで大きな目標が達成できます。結果的にジムが楽しくなります。

ジム選びの際は、これらのポイントを参考にしてください。

楽しいジムライフにしましょう!!



Comentarios


bottom of page