top of page

トレーニングと呼吸


今回はトレーニング中の呼吸について説明します。トレーニング中に呼吸をする目的として多いのが「体幹の安定性を高めるため」ということが多いのではないでしょうか。これは紛れもない事実です。しかし呼吸には様々な効果があります。今回は他の効果について話したいと思います。

呼吸の重要な役割として、脳のエネルギーとなる酸素を供給するという役割があります。適切な呼吸ができないと脳に酸素が行き渡らなくなり、集中力の欠如や精神安定性の欠如を引き起こしてしまいます。最悪の場合、性格に支障が出るケースもあります。このような状況を回避するためにも、呼吸は非常に大事になります。

呼吸のやり方は具体的には、吐く時間を長くする、吸う時間を短くするといったシンプルなもので大丈夫です。


日頃から呼吸を意識して生活しましょう。心と体どちらも健康にしていきましょう!



Comentários


bottom of page